マネー

美人のマネ活 Woman and Money

いまさら聞けないお金のキーワードや知って得する金融情報、
マネーの基本など、知るほど助かる情報が続々登場!

最近の電子マネー、電子決済事情

2016年秋のappleペイスタートで、iPhoneもいよいよおサイフケータイ化しました。電子マネーやアプリ決済の数の多さにはびっくりです。とはいえ、急いで地下鉄に乗る時に乗車券を買わなくても良い気軽さや、混んだコンビニでピピッと払える楽チンさは、もう後戻りがでません。新たな電子決済『楽天ペイ』も登場しました!

便利な電子マネーは、「プリペイド型」と「ポストペイ型」

さまざまな種類がある電子マネー。現金の代わりにお金をカードにチャージして使う、電子決済の一種です。

先にカードにお金を入金してから使う「プリペイド型」は、使うお金の上限を決めることもできます。クレジットカードを持てない子供でも利用できることから、多くの人に便利に使われています。プリペイド型電子マネーには、楽天Edyやnanaco、WAON、Suica、PASMO等があります。提携クレジットカードでチャージすると、ポイントが二重に貯まるカードもあり、オトク度二倍です。

「ポストペイ型」は、主にクレジットカード決済を指定して、後払いで決済する電子マネーです。iDやQUICKPay、Pitata等があります。

また、利用形態は、カードタイプやスマホにアプリを入れて使う『おサイフケータイ』タイプがあり、自分の使い勝手のよい方法を選びましょう。

電子マネーのお店側の設備は、クレジットカードに比べて設備投資が少なくて済むようです。今までクレジットカードの大型の読み取り機を導入できなかった個人商店なども、気軽に備えることができるように。

受け入れ側店舗の広がりが期待できる電子マネーは、ますます便利に使えるようになりそうです。

最近の、電子決済事情とは?

タッチして決済する電子マネーの他にも、電子決済にニューフェイスが続々登場しています。

中国の電子決済市場の50%以上を占めるアリペイ。QRコードなどでログインし、パスワード入力で決済できます。日本でも使えるお店が増えています。

一方、日本の楽天ペイ(R-Pay)は、楽天に登録したクレジットカード決済をスマホで選択し、指一本のスライドでお支払。楽天ポイントを使って払うこともできます。楽天カードを決済に指定すれば、利用と支払いでポイントを“ダブル”でもらえます。

スマホがあれば、「サザエさん、お財布忘れても大丈夫!」の日も近いかも。自分のよく使うサービスが便利に使える電子マネーを、上手に利用したいものです。

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

  • あなたのお悩みにアドバイス!マネ活Q&A

    お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)があなたのお悩みにお答えします。

  • 確定拠出年金についてわかりやすく解説!

    確定拠出年金についてわかりやすく解説!

  • 楽天証券オリジナルViberステッカーが登場しました

    楽天証券オリジナルViberステッカーが登場しました

キホンの記事

セミナー情報

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る