クレジットカードでプライオリティ・パスを無料でGET!オススメはどれ?

更新日:2018/12/04

プライオリティ・パスを無料でゲットできるクレジットカードがあることをご存知でしょうか。正攻法で申込むよりコスパがよく、付帯保険やトラベルサポートも受けられます。プライオリティ・パス会員になれるクレジットカードの中からオススメだけをピックアップしてまとめました。

クレジットカードでプライオリティ・パスを無料でGET!オススメはどれ?

もくじ

・プライオリティ・パスを無料発行できるクレジットカード9選

・プライオリティ・パスのプレステージ会員とは

・年会費で選ぶなら楽天プレミアムカードがオススメ

・同伴者無料のクレジットカードは選択肢が限られる

プライオリティ・パスを無料発行できるクレジットカード9選

早速、プライオリティ・パスを無料発行できるクレジットカードの有名どころを見ていきます。この中から選択すれば、プライオリティ・パスの年会費がかかりません。

プライオリティ・パスのプレステージ会員とは

プライオリティ・パスのプレステージ会員とは

プライオリティ・パスの会員プランは「スタンダード」「スタンダード・プラス」「プレステージ」と3種類に分かれています。スタンダード会員はもっとも安いプランにあたり、空港ラウンジを1回使うごとに32ドル必要です。最上位のプレステージ会員だと、何度でも無料で空港ラウンジを利用できます。プライオリティ・パス目当てでクレジットカードを選ぶなら、プレステージ会員に加入できるものが有利です。

 

空港ラウンジでは、ソフトドリンクやアルコールの提供があったり、ゆったりとしたソファ席でのんびりできたり。充電スポットやコピー機など、ビジネス利用で助かる設備もそろっています。

プライオリティ・パスのプレステージ会員とは

海外の豪華なラウンジだと、クイックマッサージのサービスがあったりオンラインゲームやビリヤードといった娯楽設備があったりと、何時間も過ごせるくらい快適なところもあるようです。ここまで豪華なラウンジがクレジットカードの年会費だけで使えるなら、非常にお得に感じますよね。憂うつだった待ち時間もストレスなく、より快適で楽しい旅行にしてくれます。

年会費で選ぶなら楽天プレミアムカードがオススメ

プライオリティ・パスに加入できるクレジットカードの中からどれを選ぶか迷ったら、年会費に注目しましょう。楽天プレミアムカードなら税抜10,000円の年会費でプライオリティ・パス会員のプレステージプランに加入できるから、これだけで元がとれます。しかも、カード独自の特典がついてくるためよりお得。最高5,000万円の海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険は、年に数回は旅行に行く人に役立つ内容。世界38拠点のトラベルデスクによる安心サポートもついてきます。最高300万円までの動産総合保険や商品未着あんしん制度は、ネットショッピングを頻繁に行う人に便利です。

 

スタンダードな楽天カードを使っていた人だと年会費をネックに感じるかと思いますが、楽天スーパーポイントである程度は還元されます。楽天カードでは100円で1ポイントだったポイント付与が最大4倍にアップ。楽天プレミアムカード会員様限定のサービスと併用すれば最大6〜7倍も可能です。そもそも楽天カード自体がポイント還元率高めの優秀なクレジットカードですから、上位版のプレミアムカードにも魅力的な特典がそろっています。

同伴者無料のクレジットカードは選択肢が限られる

同伴者無料のクレジットカードは選択肢が限られる

楽天プレミアムカードからプライオリティ・パス会員に申込む際の注意点は、同伴者が有料扱いになることです。家族カードではプライオリティ・パスの発行ができないことから、同伴者1人につき3,240円かかります。家族旅行で空港ラウンジを使いたいと思ったら、自分の分以外は有料です。同伴者も含めて無料のクレジットカードとなると、選択肢が絞られます。

家族で海外旅行に何度も行き、毎回全員でラウンジを使いたいなら検討の余地はありますが、気軽に発行できる価格帯とはいえません。費用対効果を考えて、クレジットカードを発行しましょう。そもそも年に1回海外に行くかどうかという人なら、あえて年会費をかけてまでステータスカードを発行する必要はありません。ポイントプログラムや還元率、国際ブランドの選択肢など総合的な視点もふまえたうえで、使いやすいクレジットカードがオススメです。

この記事をチェックした人にはコチラ!

関連記事