億万長者になりたい!億万長者が実際に考えていることを参考にする

更新日:2020/07/03

誰もが1度は考えたことのある億万長者。漠然とお金持ちのイメージは湧きますが、具体的な考え方や働き方についてはわかりません。どのように成功しているのか、仕事に対する意識や考え方だけでも知りたいところです。ここでは、世界の億万長者と億万長者の考える大事なことを紹介しましょう。

億万長者になりたい!億万長者が実際に考えていることを参考にする

世界の億万長者

世界の億万長者

まずは世界の億万長者を3人紹介します。

・ジェフ・ベゾス

ジェフ・ベゾス氏は、大手ネットショップ「Amazon」などを運営しているAmazon.comの創始者です。2020年に発表された『フォーブス』の長者番付ランキングでは、3年連続となる1位を記録しました。その資産総額は日本円で約12兆円となっています。

後半でも紹介しますがジェフ・ベゾス氏は、ビジネスに関する数多くの名言を残していて、その内容は多くの方に役立つことでしょう。

・ビル・ゲイツ

日本でよく知られているビル・ゲイツ氏は、世界的なIT企業Microsoft社の創設者。Windowsなど数多くのソフトウェアやツールを生み出しました。

ビル・ゲイツ氏の総資産は、日本円で約11兆2,700億円と『フォーブス』の長者番付ランキングで、2位を記録しました。現在はMicrosoft社の取締役を退任し、妻のメリンダ・ゲイツ氏と共同で立ち上げたビル&メリンダ・ゲイツ財団で、医療や環境問題に関する慈善活動を中心に活動しています。

・ウォーレン・バフェット(ウォーレン・エドワード・バフェット)

ウォーレン・バフェット氏は、投資家として世界的に有名で、投資に関するさまざまな名言や関連情報を発信しています。

総資産は日本円で8兆2,200億円と、アメリカの長者番付ランキングでは3位(世界で4位)と文字通り億万長者の1人です。主な事業は投資で、長期保有を基本戦略として資産を積み上げています。

億万長者の格言や名言から見る大事なこと

億万長者の格言や名言から見る大事なこと

億万長者の考える大事なことを、名言や格言から紹介します。日常生活で役立つ内容もあるので参考にしてみてください。

●ジェフ・ベゾス氏

「発明家になりたければ失敗を恐れるな」

【解説】上記の発言は、新しいことや何かを学ぶ際に失敗したとしても、人生の一部と割り切ることの必要性を説いています。

●ビル・ゲイツ氏

「自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ」

【解説】人は誰しも他人や周囲と比較してしまいがちなものですが、自信を持って目標へ向かい動くことのほうが大切です。

●マーク・ザッカーバーグ氏

「完璧であることより、まず終わらせることが重要だ」

【解説】新しいことを始めようとするとき、どうしても100%のクオリティを目指したくなるものです。しかし、それではいつまでも完成しません。マーク・ザッカーバーグ氏が言わんとするのは、まず目の前の仕事を仕上げることの重要性です。

それぞれビジネスへの取り組み方や内容も異なりますが、失敗を恐れない・自信を持つ・スピーディに取り組む(時間と品質のバランス)、というもので、仕事や育児・家事あらゆる場面で参考になる考え方を示しています。

億万長者に共通する特徴

億万長者に共通する特徴

億万長者になるような人は、成功の方法こそ人によってさまざまですが、よく似た考えを持っていることも多いです。億万長者が大事にしている考えを紹介します。

・運に頼らず地道な作業を継続する

多くの方は、億万長者になるには、最終的に運が必要と感じているのではないでしょうか。運も実力という言葉があるように、一般的にあったほうが良いい要素です。しかし、だからといってギャンブルに手を出して、運よく大金を掴むといった思考は億万長者から離れてしまう行動といえるでしょう。

億万長者は、生産性のある仕事に力を注ぎ、ビジネスの成長や資産運用などを考えています。また、リスクに対してどれだけのリターンの可能性があるのか、報酬や時間などを計算しています。

・お金と時間を大切にする

著名な投資家や経営者の多くは倹約家です。また、同時に家族・友人と過ごす時間を大切にしているという人が多くいます。億万長者だからといって単にお金を惜しんだり、貯めることに執着したりするのではなく、自分にとって重要なものにだけお金と時間をかけるライフスタイルをとっていると言えるでしょう。


億万長者になりたいと思っていれば、なれるというものでもありませんが、今回紹介したような億万長者の考え方・思考方法を知ることが、今の自分に何が足りないか振り返るきっかけになります。

億万長者を目指すのであれば、ギャンブルや宝くじなど運に頼るのではなく、事業を立ち上げたり(副業など含む)資産運用に取り組んだりしながら、億万長者の考えや行動をまねてみるのがよいかもしれません。

楽天証券は株式投資や投資信託、老後の資産構築にも活用しやすいiDeCo つみたてNISA なども取り扱っています。また、いくつかの質問に答えるだけで、要望に合った資産設計を提案してくれるロボアドバイザー「楽ラップ 」もあります。お金の使い方を見直してみようと思っている人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 著者:菊地 祥さん

    専業ライターの菊地です。
    株式・投資信託8年目。
    もっとお金やライフプランについて知りたいと思い、2018年にFP技能士3級を取得しました。
    現在は2級取得を目指して勉強中です。
    お金に関するあらゆる専門知識を、分かりやすく説明します。


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事