マネー

美人のマネ活 Woman and Money

いまさら聞けないお金のキーワードや知って得する金融情報、
マネーの基本など、知るほど助かる情報が続々登場!

金運をあげたい!ウワサの都市伝説

開運法の人気ジャンルの一つ、「金運の開運」。なにかトライしているものはありますか?「宝くじに当たった!」から、「なぜか必要な時にお金がちゃんとある」まで、お財布がほかほか暖かいと嬉しいものです。最近流行の神社への参拝や、「悪口言わない3週間で開運」まで、“効果があった!”実例と共にご紹介しましょう。

神社にお参りして金運アップ! 全国当たる神社厳選3選

その名もいかにも当たりそうな宝当神社(ほうとうじんじゃ)。
佐賀県唐津市の沖合にある小さな島、高島にあるこの神社をめがけて、何千人もの参拝客が詰めかけてくるそうです。

皆さんのお目当てはズバリ“宝くじ当せん”。1億円当せんなど「当たりました~」という全国からのお手紙で埋め尽くされた部屋もあります。

新屋山神社(あらややまじんじゃ)は、富士山2合目にある神社で、“金運神社”ともいわれます。
上場コンサルティング会社である船井総研の船井幸雄氏が「お金の運なら、この神社」と言った、という伝聞で有名に。「イヤシロチ・レイ・ライン」という地磁気が強い場所にあり、議員当選、商売繁盛の報告が多いそうです。

都会にある新宿区は百人町の皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)
天文二年(1533)からあるお稲荷様です。名前の由来は、徳川の鉄砲組百人隊が駐屯しているときに、ある隊員の夢枕にお稲荷様が立たれ、霊符を示されました。その隊員は、射撃がなかなか上達せず悩んでいる時でしたので、導かれるままに近所のお稲荷様へお参りし霊符をいただいたところ、百発百中の腕前に。以来、皆中の稲荷と呼ばれるようになり、“願い事も叶う”と皆中稲荷神社として参拝客を集めることになったようです。

悪口言わない3週間で開運!

金運アップの開運法で、なんと無料の方法があります。それも簡単、「他人の悪口を言わないで3週間過ごす」。この方法で実際に効果があった、と話してくれたのは、“FP相談で資産運用の会”にいらした女性です。

アラフォーに見える若々しい彼女は、外資のメーカーでバイヤーを務める47歳、シングルマザーです。40代にもかかわらず、完璧とも思える資産構成に「何か開運法があるのですか」と聞いてみたら、ご自身のターニングポイントとして、教えてくださいました。

彼女の夫は、40歳になったばかりで病没。「私が暗い顔ばかりしていたせいか、学校で子供が担任にいじめられて不登校に。当時主婦のわたしは再就職しなければならず、お金もなかった」とのこと。八方ふさがりの毎日だったそうです。

そのころ、「他人の悪口を言わないで3週間過ごす」という開運法を聞いて、試しにやってみることに。それまで彼女は、“悪口大好き人間”“批判こそがアイデンティティー”の性格で、同じような人とつるんでは人の悪口に花を咲かせる側の人間でした。

「巡り巡って、全部自分にかえって来ていたんでしょうね。悪口を止めてみると、どうやったら解決できるかにエネルギーを集中できるようになりました。1ミリでもいい、前進したい。そう思うようになったら、悪口言っている暇はなくなりました」と笑って話してくれました。

有名神社参拝も、悪口を言わない過ごし方も、“金運アップで開運”と思えば、励みになります。運は貯められるといいます。自分なりに、毎日良い運を貯め、開運するような生活を心がけてみてはいかがでしょうか。

こちらも要チェック

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

  • あなたのお悩みにアドバイス!マネ活Q&A

    お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)があなたのお悩みにお答えします。

  • 確定拠出年金についてわかりやすく解説!

    確定拠出年金についてわかりやすく解説!

キホンの記事

セミナー情報

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る