マネー

美人のマネ活 Woman and Money

いまさら聞けないお金のキーワードや知って得する金融情報、
マネーの基本など、知るほど助かる情報が続々登場!

新生活に始めるべきイマドキの決済方法

電子決済や電子マネーは、小銭要らずで超便利。電子マネーには、プリペイド型とポストペイ型があり、プリペイド型は子供にも持たせることができ、上限金額がチャージ金額までなので安心です。ポストペイ型は、主にクレジットカード決済とセットで使います。 中国のアリペイはがローソン全店で使えるようになってきています。進化する最近の決済事情を見てみましょう。

電子決済のニューフェース、アリペイの場合

電子マネー決済は、ニューフェースが続々登場中です。中でも、来日客にも人気なのが、アリペイです。中国の電子決済市場の50%以上を占めるアリペイ。中国のオンラインショップ「タオバオ」等で利用されているようです。

事前審査を受けてから入金しておけば、アリペイ利用はカンタン。スマホにアリペイアプリでバーコードを表示し、レジで読み取りしてもらえば、決済完了です。日本でも、2017年1月からローソン全店で導入済みで、利用範囲が広がっています。

アリペイの何がすごいかというと、読み取りに専用の機械がいらないこと。コンビニのレジにある、バーコードリーダーで読み取り可能です。ピッと読み取れば、決済終了。おまけに加盟店側で中国元との為替リスクを持たなくて済むので、みんなハッピーです。

R-Payなら、指一本でお支払♪

楽天ペイ(R-Pay)は、スマホで簡単にお支払いができます。その仕組みは、R-Payアプリを使って、事前に楽天に登録したクレジットカード情報を使い、決済画面をスライドすれば、決済が完了するというもの。

おトクポイントは、楽天ポイントを使って払うことができるところ。楽天カードを決済に指定すれば、R-Payの利用と支払いで、ポイントを“ダブル”でもらうことができます。楽天加盟店は数が多いので、決済に使える可能性が高く、便利です。

小銭要らずの電子マネーは、「プリペイド型」と「ポストペイ型」

さまざまな種類がある電子マネーですが、大きく分けて2種類あります。お金を先にカードなどにチャージして使う「プリペイド型」と、クレジットカード等で後から払う「ポストペイ型」です。

先にカードにお金を入金してから使う「プリペイド型」は、使うお金の上限を決めることができます。チャージした金額までしか使えないからです。クレジットカードを持てない子供でも利用できることから、多くの人が便利に使っています。
「ポストペイ型」は、主にクレジットカード決済を指定して、後払いで決済する電子マネーです。

種類としてはカードタイプと、スマホにアプリを入れて使う『おサイフケータイ』タイプがあります。使う目的に合わせて準備したいものです。

アリペイのように、店舗側の負担が少ない電子決済も登場して、お客と店舗双方の利便性が高まっていることから、今後利用範囲が広がっていきそうです。小銭要らず生活、始めてみませんか?

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

  • あなたのお悩みにアドバイス!マネ活Q&A

    お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)があなたのお悩みにお答えします。

  • 確定拠出年金についてわかりやすく解説!

    確定拠出年金についてわかりやすく解説!

キホンの記事

セミナー情報

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る