マネー

美人のマネ活 Woman and Money

いまさら聞けないお金のキーワードや知って得する金融情報、
マネーの基本など、知るほど助かる情報が続々登場!

カードローンってなに?

急な出費でお金がない! でも、どうしても必要……そんな時頼りになるのが、カードローンです。カードローンとは、銀行や消費者金融等の金融機関から、お金を借り、返済は分割で払うというものです。ローン専用のカードを作ることが多いので「カードローン」と呼ばれています。お金の借り方や返済方法を見てみましょう。

カードローンの特徴は、限度額内で何度も利用可能!

ローンと言うと、住宅ローンや自動車、教育ローンなどを思い浮かべます。ところが、カードローンは、このような目的別ローンとは別物で、仕組みが違います。

例えば、住宅ローンは、最初に1,000万円などの融資契約を受けると、そのあと毎月分割で返済していきます。ところが、カードローンは、「借入限度額30万円」と決めると、その範囲なら、何度でもATMなどから借り入れを行うことができます。返済方法は、各社さまざまです。きちんと返済できる金額を考えに入れて借りましょう。

融資の限度額は、基本的に年収の3分の1まで

2006年に改正貸金業法が施行され、これまで限度額があいまいであった融資総額等に制限が設けられました。貸金業者の厳しすぎる取り立てで自殺者がでるなど、社会問題となっていたからです。貸金業について一定のワクが設けられたことになります。

高い金利もあいまいにOKになっていた“グレーゾーン金利”もはっきり規制され、2006年まで違法な金利を払わされていた人たちが、「過払い金返還」請求を行っています。

そのうちの一つが、「総量規制」です。返せない人にどんどんお金を貸して、あこぎな取り立てを行わないよう、借りる人の年収の3分の1までと定めました。

クレジットカードのキャッシングとカードローン、どっちがお得?

お金を借りる、といえば、クレジットカードのキャッシング枠もありますね。カードローンとどちらがおトクか、比べてみましょう。

クレジットカードのキャッシングは、お金を借りるという機能は同じですが、返済方法が違います。基本的に、クレジットカードのショッピングと同じように翌月一括返済です。リボ払いも選ぶことができます。また、既にカードで資格審査が済んでいるので、すぐに借りることができます。

ところが、クレジットカードのキャッシングは、短期で返すことを前提にしていますので、カードローンに比べて金利が高めの設定です。翌月一括返済できないなら、カードローンがおトクと言えるでしょう。

急にお金が必要になったら、楽天であれば、楽天カードでキャッシングするか、楽天銀行でカードローンを申し込むか、さまざまな方法が用意されています。楽天銀行のカードローンは、楽天銀行に口座がなくても利用でき、業界最安値級の低金利を追求しています。いざという時には便利に利用できます。

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

  • あなたのお悩みにアドバイス!マネ活Q&A

    お金の専門家(ファイナンシャルプランナー)があなたのお悩みにお答えします。

  • 確定拠出年金についてわかりやすく解説!

    確定拠出年金についてわかりやすく解説!

キホンの記事

セミナー情報

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る