美人のマネ活 Woman and Money

いまさら聞けないお金のキーワードや知って得する金融情報、
マネーの基本など、知るほど助かる情報が続々登場!

【占い師は見た!】お金持ちは長財布を使うのか?

こんにちは。青山の占い師いけのりです。今回のテーマは、お財布やお札に印字された数字など、お金回りに効くと言われる言い伝えについてです。

【占い師は見た!】お金持ちは長財布を使うのか?メイン画像

お金持ちは長財布を使う?

まず、「お金が貯まる!」「お金持ちはなぜ長財布を使うのか?」などと、昔からもてはやされている長財布についてですが、占い師の経験上、「長財布=お金持ち」ではまったくないようです(ガッカリ…)。

また、この長財布と関連し、「お札は折らずに揃えて、頭から突っ込んでいくような状態(1万円札であれば、福沢諭吉氏の頭が財布内で真下になるような状態)で、財布に格納するのが吉。」というような言い伝えも流行ったことがあったのですが、こちらもまったくもって、ただの迷信のようです。

占い師は、実際に何億円も資産を持っている方々数名様をこっそり観察させていただいたのですが(悪趣味ですね)、その方々の中にはお財布すら持っていない人も多数おり、お財布を持っている方も、お札の入れ方は特にこだわりがなく、お財布に入れるお札の向きはさまざまでした。…さまざまというか、ほぼめちゃくちゃでした。

ちょっと前まで「長財布持ち=お金持ち」信仰があった占い師。とある資産家とお好み焼きを食べに行った時の会計の際、彼のお尻のポケットから、ジャラジャラとうるさい小銭と一緒に、無造作に折りたたまれた何十枚というしわくちゃの万札が出てきた時は、ちょっとばかしショックでした。

もしかしたら、お金は裸の状態で持ち歩いた方が、お金持ちに近づけるかもしれません。どなたか試して結果を教えていただけませんでしょうか(人任せ)。

金運アップ!?お札に印字されている数字とは?

以前、年間何百億というお金を動かす某ファンドマネージャーから、風水では「168」という数字が金運に効くので、1万円札が手元に来たらお札に印字されている数字を確認し、「168」の並びが入っているものがあったら、大事にとっておいた方がいいと言われました。

これについて調べてみたところ、風水では1が一白、6が六白、8が八白としており、この白は金の気に属していることから、金運を向上させるのだという説や、「168(イーリゥーパァ)」が中国語で「順調にお金儲けができる」ということを意味する「一路發(イロハ)」と近い発音になることから、金運を良くする数字の組み合わせであるのだという説を見つけました。

教えてくださった殿方が確かに誰もが認めるお金持ちであったため、占い師は一万円札の数字を確認できる余裕がある時は印字ナンバーを確認し、168の並びが入っているお札を発見したら、使わずに取っておくようにしています。まだ、「これだ!」という絶大な効果は出てないものの、仕事は順調であるため、もしかしたらこれが効果なのかもしれません。…もっとドカンといきたいですね。

著者:占い師 いけのり さん

いけのり

1980年、秋田県生まれ。 一橋大学商学部卒業後、金融会社を経て楽天市場へ入社。ハードな会社生活の中で、“精神安定剤”としての占いの魅力にハマり、独学で人相学・手相占いを研究。2013年株式会社青山ストーンラボを設立。代表取締役社長(兼占い師)として、占い、人相学・手相講座の講師などを務める。 これまでに占った人数は、7,000人以上。コミュニケーションを円滑にし、対人関係を良くするための人相学の普及活動に力を入れている。独りニュースサイト「いけのり通信」の更新がライフワーク。

>>ブログページ

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

キホンの記事

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る