【楽天ポイント】知らぬ間に貯まるコツ

更新日:2018/03/01

お金持ちとそうでない人の境界線はどこにあるのでしょうか?頭の良さ?生まれ育ち?もしかしたら情報の有無が違うのではないでしょうか。今回は、知らないあなたは損しているかも?お得な楽天スーパーポイントの貯め方を紹介します。

【楽天ポイント】知らぬ間に貯まるコツ

楽天スーパーポイントの貯め方~基本編~

楽天スーパーポイントの基礎知識からおさらいします。楽天スーパーポイントは1円で1ポイント。楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルなどを利用することで手に入れることができます。

 

楽天モバイルも月額料金100円で1ポイントつくうえ、楽天市場の全商品がプラス1倍ポイント、各種サービス利用でもポイントがプラスされます。

 

楽天スーパーポイントを貯めるために必須なのが楽天カード。光熱費、通信費、保険など楽天カード払いにすることでポイントが付きます。

 

特に楽天Edyカードは実店舗のお買い物に欠かせません。200円につき1ポイント貯まるプリペイドの電子マネーで、コンビニやスーパーの買い物に便利です。

楽天スーパーポイントの貯め方~応用編~

買い物や水道光熱費の支払い以外にも楽天スーパーポイントを貯める方法があります。

 

たとえば、楽天チェックは来店してチェックインするだけでポイントが貯まるシステム。ローソンやマツキヨなど近くにあるお店に入っただけでポイントがもらえます。アプリで近くのチェックインポイントを教えてくれるので、お散歩がてらポイントを貯めてもいいでしょう。

 

また、渋谷店限定ですが、楽天カフェも楽天チェックの加盟店なので、来店するだけでポイントが貯まります。しかも楽天カードで決済すればコーヒーや紅茶がいつでも半額になり、ドリップコーヒーのMサイズがなんと185円でいただけます。もちろんポイントも貯まる嬉しいシステムです。

楽天スーパーポイントの貯め方~楽天ペイ編~

楽天の決済サービス、楽天ペイは、ネットでも実店舗でも使うことができる決済サービスです。利用するには楽天ペイのアプリを起動してクレジットカードを選択し、決済するだけ。お店でQRコードを読み込むか、もしくは金額を入力します。2018年のお正月はなんとお賽銭を楽天ペイで支払える神社まで登場しました。

 

楽天ペイで支払うと、クレジットカードとは別にポイントが貯まります。しかも楽天ペイで楽天カードを登録すれば、ポイントの二重取りも可能です。

 

このように、私たちの生活のあちこちにポイントをゲットできるチャンスは潜んでいるのです。

関連記事