デザインで選ぶクレジットカード8選!選ぶならかっこいい系?かわいい系?

更新日:2018/10/22

支払いが便利なクレジットカード。あなたのお財布にも一枚は入っていると思います。意外と知られていませんが、デザインを選べるものもあるのです。お気に入りデザインを選ぶとお財布を開けるのが楽しくなるかもしれませんね!

デザインで選ぶクレジットカード8選!選ぶならかっこいい系?かわいい系?

かっこいいクレジットカードのデザイン

まず注目したいのが、クールな印象を与えるテイストのクレジットカード。みんなが持っているような普通のデザインではなく、ちょっとかっこいいものがいい、という人などにオススメです。大人に似合う、かっこいいクレジットカードのデザインをご紹介します。

 

楽天カード FCバルセロナデザイン

楽天カード FCバルセロナ プレーヤーデザイン
楽天カード FCバルセロナ エンブレムデザイン

最初にご紹介するのが、楽天カードの「FCバルセロナデザイン」です。楽天は、世界のクラブ・ランクでも上位に入る名門、FCバルセロナのメイン・グローバルパートナーとなっています。そこで2017年の秋に誕生したのが、同チームとコラボレーションしたデザインです。

 

FCバルセロナデザインには、「FCバルセロナ プレーヤーデザイン」「FCバルセロナ エンブレムデザイン」の2種類があります。このうちプレーヤーデザインは、FCバルセロナのクラブカラーである紺色とエンジ色を背景に、メイン選手5人の画像が入れられているのが特徴。エンブレムデザインはその名の通り、中央にクラブのエンブレムが入っています。こちらも背景は紺色とエンジ色のボーダーになっており、大人にも似合うかっこいいテイストです。サッカーファンの人などは、持っておくとテンションも上がる一枚と言えます。

 

どちらのパターンも、ブランドを選ぶ際にMasterCardまたはJCBを選択すると作ることが可能です。

 

楽天カード イーグルスデザイン

楽天カード イーグルスデザイン

楽天と言えば東北楽天ゴールデンイーグルスにとっての親会社でもあるため、もちろん「楽天イーグルスデザイン」も出ています。チームカラーであるエンジ色をベースとし、燃え上がる太陽を背景に鷲(イーグル)が飛び立つような絵が描かれているのが特徴。中央には球団のロゴも入っています。野球ファンで東北楽天ゴールデンイーグルスひいきの人には、特にたまらないデザインです。

 

こちらも、MasterCardまたはJCBを選択すると作ることができます。

可愛いクレジットカードのデザイン

普通のクレジットカードでは味気ない、もっと可愛いデザインのものがほしい、と思う人には、アニメのキャラクターなどとコラボレーションしたものがオススメです。

 

楽天カード ディズニー・デザイン

楽天カード ディズニー・デザイン
楽天PINKカード ディズニー・デザイン

ブランド選択でJCBを指定した場合にのみ作られるのが、ディズニーとコラボレーションした限定デザインのクレジットカードです。楽天カードの「ディズニー・デザイン」の場合は、通常タイプのグレーのカードと、ピンクの「楽天PINKカード ディズニー・デザイン」の2つから選ぶことができます。いずれも大きなドット模様の中央に、可愛いミッキーのイラストが描かれているのが特徴。お財布のなかをパッと華やかにしてくれる一枚です。

 

楽天カード パンダデザイン

楽天カード お買いものパンダデザイン
楽天PINKカード お買いものパンダデザイン

もうひとつ楽天から出ているのが、楽天のキャラクターである「お買いものパンダ」のイラストが入ったデザインのクレジットカード。通常の「楽天カード お買いものパンダデザイン」、「楽天PINKカード お買いものパンダデザイン」の2種類があります。このうち通常タイプのものは、シルバーを背景に、お買いものパンダと小パンダが肩を組むような格好で描かれたデザイン。もう一方の楽天PINKカードは、上半分が白地にピンクのドット模様で、お買いものパンダと小パンダがひょっこりと顔を出している可愛いデザインです。

 

どちらのタイプも、MasterCardもしくはJCBを指定すると作ることができます。ちなみにお買いものパンダは、年齢も性別も不詳。テレビCMなどでもおなじみの名物キャラクターです。

 

女性向け 楽天PINKカード

楽天PINKカード

シンプルながらも女性らしいカードがいい、という人にオススメなのが楽天の「楽天PINKカード」です。イラストなどは入っておらず、ピンク1色のデザインになっています。可愛いカードがほしいけどキャラクターものには抵抗がある、と感じる場合などにぴったりです。

 

また、楽天PINKカードは見た目がキュートなだけでなく、ほかのカードにはないサービスが用意されているのも特徴。楽天グループのサービスの優待・割引特典、提携サービス(映画、レストラン、習い事など)の優待・割引特典を、それぞれ月額324円で付けることができます。

 

さらに、自分に合った補償を選べる女性向けの保険も付けることができ、月々30円~330円の保険料でもしもの場合に備えることができます。この優待・割引特典や女性向け保険は、通常の楽天PINKカードのみでなく、お買いものパンダデザインやディズニー・デザインのPINKカードでも受けることができます。

デザイン以外でクレジットカードを選ぶ際のポイント

デザイン以外でクレジットカードを選ぶ際のポイント

デザインでクレジットカードを選ぶのも良いですが、どんな機能や特徴をもったカードなのか、どれだけお得なのかも知っておきたいところです。ここでは、クレジットカードを選ぶ際に重視したいポイントを、いくつかご紹介していきましょう。

 

カードの国際ブランド

国際ブランドとは、VISAやMasterCardなどの決済ネットワークブランドのことです。国際ブランドは全部で7つあり、主要なブランドは「VISA」「MasterCard」「JCB」の3つです。

 

VISAは国際ブランドの中で、最も加盟店が多いブランドです。日本国内、海外両方で活用したい人にオススメです。

MasterCardも加盟店数はVISAに匹敵します。以前は欧州ではVISAよりもMasterCardの方が強いと言われていましたが、現在ではVISAとほとんど変わりません。

JCBは日本発の国際ブランドなので、海外では加盟店が比較的少なくなっています。国内のほか、ハワイ、韓国、台湾、グアム、シンガポールなど日本からの観光客が多い国などで活用したい人におすすめです。

 

年会費

クレジットカードの中には、利用していなくても年会費がかかってしまうものもあります。年会費の有無や金額も、クレジットカード選びの際の重要なポイントです。

一般のクレジットカードは年会費無料のものも多く、かかっても1,000円以内のことがほとんど。初年度年会費無料のカードや、年間一定金額以上使えば翌年以降の年会費が無料になるカードもあります。

 

楽天カードの場合は、年会費は永年無料。持っているだけで余計なコストがかかることはありません。

 

ポイント還元率

還元率とは、利用金額に対してどれくらいの金額がポイントとして還元されるかという割合のことです。一般的なカードの還元率は0.5~1%。中には特定の店舗で使用することでさらに還元率がアップするカードも。普段よく買い物する店舗で還元率が高くなるカードを選ぶと、お得になります。

 

例えば楽天カードの場合、基本のポイント還元率は1%ですが、楽天の各サービスを利用した場合にはスーパーポイントアッププログラム(SPU)によりポイント還元率が3~15倍になります。(※2018年9月現在)楽天市場をはじめとした楽天のサービスをよく利用する人にとっては、とてもお得になるカードです。

 

貯まったポイントの使いみち

せっかくポイントが貯まっても、使いみちが限られているようではお得感はあまり感じられません。どのようなポイントが貯まって、どのような使いみちがあるのかも、クレジットカードの重要なチェックポイントです。

 

貯まったポイントの使いみちが多いのが楽天カード。加盟店でのショッピングでポイントが使えるのはもちろんのこと、電子マネー「楽天Edy」やマイルに交換することも可能です。せっかく貯まったポイントを、上手に使えるカードを選ぶようにしましょう。

デザイン+機能性の楽天カード

デザイン+機能性の楽天カード

デザインが豊富でお得感も高いことから人気の楽天カード。いったいどのような特徴があるのでしょうか。ここでは、楽天カードの特徴をいくつかピックアップして解説していきましょう。

 

デザインが豊富

まずひとつ目の特徴は、豊富なデザイン。

通常のシルバーデザインのカードの他に、ピンク色を基調とした女性向けの楽天PINKカード、人気キャラクターのお買い物パンダがデザインされたカードなど、さまざまなデザインのカードがあります。クレジットカードを申し込む際に「MasterCard」か「JCB」どちらかのブランドを選択すると、お好きなデザインのカードが作れます。持っていてなんだかテンションがあがるカード、それが楽天カードの特徴です。

 

ポイント還元率が高い

楽天カードはポイント還元率が高いことでも知られています。通常の店頭やネットショッピングでのお買い物でも100円で1ポイント(1円分)が還元されますが、楽天市場をはじめとした楽天のサービスで利用した場合、スーパーポイントアッププログラム(SPU)により3~15倍のポイント還元が受けられます。(※2018年9月現在)楽天市場の「ポイント○倍セール」期間中はさらにポイント還元率が高くなることもあります。

また、マクドナルドやミスタードーナツといった提携店舗では、楽天ポイントカード機能付きの楽天カードを提示すると100円につき1%、カードで支払うと100円につき1%が付与されるため、ポイントが2倍になります。普段のお買い物でも、ネットショッピングでも還元率の高いカードです。

海外旅行保険が充実

海外旅行保険が充実

付帯されている海外旅行保険が充実しているのも大きな特徴です。楽天カードで旅行代金を支払った場合、最大2,000万円の海外旅行傷害保険が適用となります。傷害治療費用及び疾病治療費用もそれぞれ最大で200万円まで補償。最高20万円(免責額3,000円)の携行品損害と最高200万円の救援者費用の補償も付いています。これは、他のクレジットカードと比べてもかなり手厚い保障となっています。さらに、家族カードを持っている家族が旅行に同伴した場合でも同一の保障が受けられるのが魅力です。

 

ただし、ただ楽天カードを持っているだけでは海外旅行保険を使えるわけではありませんのでご注意を。楽天カードの海外旅行保険は、「利用付帯」と呼ばれるもので、楽天カードで旅行代金を支払った場合のみ適用されます。

 

電子マネー「楽天Edy」が使用可能

楽天カードは、電子マネーの「楽天Edy」を搭載しています。楽天Edyはプリペイト式の電子マネー。コンビニやスーパーなど、全国55万ヶ所以上の加盟店で使用可能です。

楽天Edyと楽天カードを組み合わせると、ポイントが貯まりやすくなります。楽天カードからEdyへとチャージすれば、200円で1ポイント貯まるので現金でチャージするよりもお得。また、楽天Edyは利用時にも200円で1ポイントが貯まるので、ポイントの二重取りにより、トータルの還元率が1%になります。

 

楽天Edy搭載の楽天カードはオートチャージ機能も利用できます。ローソンやファミリーマートなどオートチャージ対応店舗では、残高不足を気にせずにスムーズにお買い物ができます。

クレジットカードデザインの変更方法

これからクレジットカードを作るという人は、ぜひカード選びの参考にしてみてください。また、今すでに持っているクレジットカードを気に入ったデザインに変更したいという場合は、デザイン変更の手続きが必要になります。最後に、カードのデザイン変更をしたい場合の方法を見てみましょう。

 

カードデザインの変更に必要な手続き

今回ご紹介した楽天カードの場合、カードのデザインを変えるには一度退会手続きを取る必要があります。カード番号と氏名、生年月日、電話番号の控えを用意したうえで、楽天カードのコンタクトセンターに電話し、退会の申し込みをしましょう。新たにカードの申し込みができるのは解約から3営業日後となるため、指定の期日が経過してから、専用ページなどで再度申し込みを行い、その際に希望のデザインを指定します。

 

カードデザインを変更する場合の注意事項

一度退会してから再度クレジットカードを作ると、カード番号や有効期限なども変わります。そのため、携帯電話料金など月々の支払いを楽天カードでの決済にしている場合は、決済方法変更の手続きを別途で行わなければなりません。また、楽天Edyを使用している場合は残高を新しいカードに引き継ぐことができないので、退会前に使い切っておく必要があります。ちなみに楽天スーパーポイントに関しては、新しいカードにそのまま自動で引き継がれるので手続きは不要です。

なかには、カードのデザイン変更をする際、せっかくだから自分の好きな絵柄のクレジットカードが作れたらいいのに!と考える人もいるでしょう。しかし残念ながら、オリジナルのデザインでクレジットカードを作れる会社は今のところありません。現状では、各会社が出しているデザインのなかから、お気に入りのものを選ぶようにしましょう。

好きなデザインのクレジットカードで楽しくお買いもの

クレジットカードには、スポーツチームとコラボレーションしたかっこいいものや、アニメキャラクターを使った可愛いものなどいろいろなデザインがあります。お気に入りの一枚を作って、毎日のお買いものタイムをより楽しいものにしてみませんか?

  • 監修:森本 由紀さん

    ファイナンシャルプランナー・行政書士・離婚カウンセラー。Yurako Office(行政書士ゆらこ事務所)代表。自らの離婚・シングルマザー経験を活かし、女性がお金に困らないマインド作りから生活設計までアドバイスしています。


関連記事