楽天銀行の金利を解説!普通預金金利を5倍させる裏ワザも!?

更新日:2021/01/22

金融機関を選ぶ際、気になるのは金利のことではないでしょうか。大手銀行の普通預金金利は年0.001%です。ネット専業銀行はこれよりも高めに設定されていることがあり、楽天銀行も例外ではありません。楽天銀行の金利や大手銀行との比較、さらに金利をUPさせる方法について詳しく説明します。

楽天銀行の金利を解説!普通預金金利を5倍させる裏ワザも!?

楽天銀行の普通預金金利

大手銀行の普通預金の金利は年0.001%。100万円預けても年に10円しか利息がつきません。しかも利息からは約20%の税金が引かれるため、実質8円です。ネット銀行である楽天銀行の普通預金の金利はこれより高いうえに、条件を満たすことで金利をUPさせることができます。

 楽天銀行の普通預金金利

普通預金金利 年0.02

楽天銀行にお金を預けるだけで、大手銀行と比べて20倍の利息がもらえます。8円が160円になるというと、よりお得感を実感できるでしょう。

 

普通預金金利(楽天カード利用)年0.04

楽天銀行を楽天カードの引き落とし口座にした場合、引き落としがあった翌月は金利が0.04%と通常の2倍になります。たとえば毎月の公共料金を楽天カード支払いにして、その引き落とし口座を楽天銀行にしておけば、ずっとこの金利が適用されるというわけです。さらに、楽天カード経由、楽天銀行経由でそれぞれ楽天ポイントが付与されます。

 

普通預金金利(マネーブリッジ利用)年0.10

マネーブリッジとは、楽天銀行と楽天証券の口座を連携させること。マネーブリッジを設定するだけで、普通預金の金利が年0.10%になります。楽天証券の口座開設は無料ででき、投資取引をしなくてもマネーブリッジは利用できるため、投資をせずに口座だけ開設するのもOK。投資に興味があれば、株や投資信託を購入する際や投資取引で利益が出た際に、楽天銀行と楽天証券間であれば簡単に資金を移動できるうえ、入出金の手数料がかからないというメリットを得ることもできます。

 

年0.10%という数字は大手銀行の普通預金金利と比べるとなんと100倍。100万円を1年預けた場合、約800円の利息を受け取れます。

楽天銀行のお得なキャンペーン

楽天銀行のお得なキャンペーン

楽天銀行では多彩なキャンペーンが開催されています。金利をUPさせるものや、楽天ポイントがもらえるもの、抽選で現金がもらえるものなどさまざま。簡単でお得なキャンペーンやユニークなキャンペーンをご紹介します。

 

・定期預金特別金利キャンペーン

期間限定で定期預金の金利がアップするキャンペーンです。金利は時期によって異なります。2018年10月16日~2018年11月19日に行われたのは6カ月ものの円定期預金が年0.12%になるというもの。しばらく使う予定のないお金は定期預金に入れておくといいかもしれません。

 

・勝つぞ!楽天イーグルス応援定期預金

2018年3月30日~6月29日に開催されたキャンペーン。日本シリーズ優勝で年1.0%、クライマックスシリーズ優勝orパ・リーグ優勝で年0.5%、それ以外は年0.02%です。2018年は「それ以外」の結果に終わったため、普通預金と同じ金利になってしまいました。

 

・7日間限定!楽天エクステ預金(フラット)15年へのお預入れでもれなく現金プレゼント

楽天エクステ預金(フラット)15年に預け入れるだけで、現金がもらえるというもの。預け入れ額10万円で100円、100万円で1,000円と、預け入れ額によってもらえる金額が変わります。ただし最長15年まで預入期間が延長される可能性があり、原則として中途解約ができないため、無理して大きな金額を預け入れるのはオススメできません。

楽天銀行のローン金利

楽天銀行のローン金利

預金金利は高いほうがありがたいものですが、逆にローン金利は低いほうがうれしいもの。大手銀行と比べると、楽天銀行のローン金利は低めに設定されています。主なローン金利を見ていきましょう。

 

カードローン(楽天銀行スーパーローン

利用限度額に応じて借入利率が変わってきます。利率は年1.9%~14.5%。金利半額キャンペーンなど利率が低くなるキャンペーンを実施していることもあります。

 

住宅ローン

新規借り入れの変動金利は年0.527%、10年固定金利は年1.204%。団体信用生命保険料や保証料、繰上返済手数料が0円なのも大きな特徴です。

 

大学専用教育ローン

固定金利が年3.900%、変動金利(2021年1月度)が年3.224%となっています。提携している大学では、さらにお得な金利で融資が受けられます。

口座開設だけで現金がもらえる?

口座開設だけで現金がもらえる?

2021年1月現在、楽天銀行普通預金金利は0.02%です。しかし、楽天証券の口座を作って楽天銀行口座と連携させると、金利が0.1%になります。これは「マネーブリッジ」という名称のサービスですが、楽天証券に口座を作っても、必ずしも実際に投資をしなければならないということではありません。また、ハッピープログラムを利用するとATM利用手数料が最大月7回まで無料。他行への振り込み手数料も最大月3回まで無料です。

 

給与の受け取りや振り込みなどで楽天ポイントが貯まり、利用可能店舗で買い物やグルメ、その他の振り込み手数料に充当することも可能となっています。

 

数ある銀行口座の中で選ぶなら、金利以外にも幅広い場面で利用できる楽天銀行での口座開設がおすすめです。

  • 著者:宮島ムーさん

    関西に住む子育て中の主婦です。 お金や不動産に興味があり、日商簿記1級・FP2級・宅建などの資格を独学で取得しました。 記事ではなるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。
    >>ブログページ


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事