楽天カードの特徴をおさらい よりお得に入会する方法とは?

更新日:2019/07/30

おすすめクレジットカードとして名前が挙がることも多い楽天カードは、一体どのようなカードなのでしょうか。入会することでどのようなメリットがあるのかとともに、お得な入会方法についてもご紹介します。入会キャンペーンをフル活用するだけで数千円ものメリットが得られるのも、楽天カードの魅力です。「知らなかった」と後悔することがないように、特徴とキャンペーン、お得な入会方法を知っておきましょう。

楽天カードの特徴をおさらい よりお得に入会する方法とは?

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴

楽天カードの特徴を以下簡単にまとめました。楽天カードを作ると、次のようなメリットを得られます。

 

・年会費無料なのにポイント還元率1%

年会費がかからないクレジットカードはたくさんありますが、基本のポイント還元率が1%で年会費もかからないカードはそれほど多くありません。高還元率で年会費がかかるデメリットもない、優秀なカードです。

 

・楽天市場ではポイント3倍(その他楽天関連サービスでの優待あり)

楽天市場で楽天カードを使うと、ポイントがいつでも3倍になります。毎月の食材や日用品、クリスマス・バレンタインといったイベント時のギフト、衣類、化粧品などを楽天市場で買ったことがあるという人も多いでしょう。

 

仮に年間50,000円分の買い物を楽天市場でしていた場合、楽天カードを使っているかどうかで50,000円×1%=500円、50,000円×3%=1,500円と、1,000円の差が出てしまいます。楽天市場で買い物をすることがある人は、今すぐ楽天カードを作ることをおすすめします。

 

・楽天Edyや楽天ポイントカード、楽天銀行キャッシュカードとしても利用可能

楽天Edy、楽天ポイントカード、楽天銀行キャッシュカードといった、その他の楽天のサービスとクレジットカードを一体化できます。電子マネーやポイントカード、キャッシュカードをまとめることができるため、お財布がかさばらずにスッキリと過ごせます。

 

・海外旅行傷害保険付帯

楽天カードには、海外旅行傷害保険がついています。旅費などを楽天カードで支払うことで、海外旅行中の傷害死亡や後遺障害、病気の治療、怪我の治療、盗難といったトラブルに備えることができます。

 

このように、楽天カードにはお得なメリットがたくさんあります。作ろうかどうか迷いながら、楽天市場での買い物をしたり、海外旅行に出かけたりするのは、とてももったいないこと。年会費も無料ですから、自分の毎日にとってメリットがあると感じたのであれば、作っておくといいでしょう。

楽天カードのお得な作り方

楽天カードのお得な作り方

実際に楽天カードを作るときは、楽天カードの公式サイトから申し込むことになります。2019年7月29日現在、楽天カードの公式HPからカードを申し込んだ場合、ふたつのキャンペーンが利用できます。

 

・新規入会特典2,000ポイント

楽天e-NAVIから5日経過後に受け取りが可能になります。入会するだけで、誰でももらえるポイントです。

 

・初回利用で3,000ポイント

2019年8月末日までに楽天カードを利用した場合、利用日の翌月20日頃に加算されます。

 

つまり、楽天カードに入会して利用するだけで、5,000ポイントもの楽天スーパーポイントがもらえます。楽天スーパーポイントは1ポイントあたり1円相当ですから、無料で5,000円もらえるということ。これは非常にお得です。

 

ここで注意しなければいけないのが、「新規入会特典がもらえるのは楽天e-NAVI経由」だということと、「期日までにカードを利用しないと初回利用特典はもらえない」ということです。

 

ただ楽天カードを作って持っているだけで、自動的にポイントが加算されるわけではありません。きちんとキャンペーン内容を理解して、取り損ねることがないようにしてください。

 

さらに、楽天カードを公式サイトから申し込むときに、「別のポイントサイト等を経由する」というひと手間をかけると、さらにお得になります。

他のポイントサイト

ちょびリッチやモッピー、げん玉、ポイントタウン、ハピタスといったポイントサイトは、サイト経由やミニゲームへの参加などでポイントを貯めることができるサイトです。「楽天カード作成」というバナーからカードを作ることで、ポイントサイトのポイントも合わせて得られるのです。

 

実際のポイント還元率は各サイトによって異なりますし、申し込む時期によっても違います。とはいえ、2019年7月29日時点では、どのサイトから申し込みをしても、5,000円~7,000円程度のポイント還元を受けることができます。今現在利用しているポイントサイトがないという人も、新たに登録してから楽天カードを作るだけのメリットはあるといえるでしょう。

 

裏技的な方法として、A8.netなどのアフィリエイトサイトに登録して、そこを経由することでセルフバックをもらう方法もあります。ただし、この方法と上記のポイントサイトを経由する方法にそれほど大きなキックバックの差がないことと、登録が面倒であることから、それほどおすすめはしません。もともとA8.netでアフィリエイトを行っているという人は検討してみてもいいでしょう。

  • 著者:平林恵子さん

    人事労務関係の仕事からライターへ転身。
    経験を活かしてコラム執筆を行っています。
    2017年、見識を深めるためにFPの資格を取得しました。
    税金や給与計算などに詳しくない方にもわかりやすい解説を心がけています。


この記事をチェックした人にはコチラ!

関連記事