期間限定楽天ポイントをお得に使い切る使い道とは?加盟店やギフトカードなど選択肢たくさん

更新日:2019/11/20

ショッピングから、旅行、投資まで幅広く私たちの生活に関りのある楽天のサービス。楽天のサービスを利用することで楽天スーパーポイントが貯まります。日頃からのショッピングで、気がつけば楽天スーパーポイントがたくさん貯まっていたという人も多いでしょう。楽天スーパーポイント活用のカギを握るのは期間限定ポイントの使い方です。今回は期間限定ポイントを効率よく計画的に使い切るための上手な活用術を紹介します。

期間限定楽天ポイントをお得に使い切る使い道とは?加盟店やギフトカードなど選択肢たくさん

2種類の楽天ポイント

2種類の楽天ポイント

楽天で貯まるポイントが楽天スーパーポイントです。楽天市場でも楽天ペイでも楽天証券での取引でも、同じ楽天スーパーポイントが貯まります。しかし、楽天スーパーポイントには2つの種類があることはご存知ですか?それぞれをまとめました。

・通常ポイント
通常ポイントの有効期限はポイントを獲得した月を含めた1年間です。ただし、期限内に新たなポイントを獲得すれば有効期限は延長されるので、定期的に楽天のサービスを利用する人であれば、有効期限を気にする必要はないでしょう。

・期間限定ポイント
期間限定ポイントは延長されない有効期限が設定されているポイントです。特定のキャンペーンなどで付与されるポイントで、それぞれの有効期限を過ぎると自動的に失効してしまいます。

有効期限は月末とは限らず、また期間も違うのでそれぞれ確認しておくようにしましょう。期間限定ポイントは有効期限まで通常のスーパーポイントと同様に使えます。有効期限が異なる期間限定ポイントを複数保有している場合は、自動的に有効期限が近いポイントから優先して使われます。

楽天市場のトップページにある「総保有ポイント」は、通常ポイントと期間限定ポイントを足したものです。ポイント実績ページに行き、「総保有ポイント」の下にある「うち期間限定ポイント」を確認すると、期間限定ポイントの有効期限と残ポイントがわかります。

期間限定ポイントを使い切りたい

期間限定ポイントを使い切りたい

楽天のキャンペーンなどで期間限定ポイントがたくさん手に入っても、有効期限が短いこともあります。使わないでそのまま失効させてしまうのは勿体ありません。楽天スーパーポイントは上手に活用して使い切りましょう。

期間限定ポイントを使い切るために注意しておきたいのが、すべての楽天サービスでポイントが利用できるわけではないという点です。例えば期間限定ポイントは楽天の電子マネー楽天Edyに交換することはできません。楽天Edyに交換することができればコンビニでの買い物などでも使えて無駄がないものの、期間限定ポイントではそれができません(通常ポイントでは可能です)。またANAマイレージなど、他社のポイントに交換することも不可です。このように期間限定ポイントは有効期限だけでなく、使用するときにも制限があるので計画的に利用してください。

期間限定ポイントの使い道

期間限定ポイントの使い道

期限内の期間限定ポイントはほとんどの場合、通常の楽天スーパーポイントと同じように使えます。

・ポイントカード加盟店
楽天スーパーポイントはポイントカード加盟店で提示して使うことができます。ミスタードーナツやマクドナルドなども加盟店なので、期間限定ポイントを使い切るのは簡単でしょう。また百貨店の大丸や松坂屋、一部コンビニやドラッグストアでも使うことができます。公式ホームページで、ほかにも身近にポイントを使えるお店がないか確認してみましょう。

・ネット上での使い道
楽天スーパーポイントはリアル店舗以外の楽天のサービスでも当然利用できます。楽天市場での買い物はもちろん、楽天トラベルでの旅行や楽天ブックス、オークションやデリバリーなど使える場面はたくさんあります。楽天ビューティーで美容院を予約するという方法も。

・ふるさと納税
ふるさと納税でも期間限定ポイントを使うことができます。ふるさと納税はポイント還元もあり、お買い物マラソンの買い回りにもカウントされるので上手に活用してください。今年はまだふるさと納税していないという人にピッタリです。

・ギフトカードに交換
どうしても期間限定ポイントの使い道が見つからないのであれば、楽天市場の金券ショップで金券を購入するという方法もあります。JCBギフトカード・VJAギフトカード・図書カード・ジェフグルメカードなどの金券に交換してしまえば有効期限の心配はなくなります。定価よりも高くなっている場合もありますが、そのまま期間限定ポイントを失効させてしまうよりはよいでしょう。

・そのほかの使い道
期間限定ポイントは楽天Edyにすることはできませんが、楽天ペイで利用することはできます。楽天ペイはローソンなどのコンビニでも利用できるコード決済アプリ。楽天ペイで決済するときにポイントを利用する設定にしておけば、支払いのときに自動的にポイントを使うことができます。

楽天市場のアプリをインストールしてプッシュ通知をオンにしておくと、期間限定ポイントの期限切れを通知してくれます。期間限定ポイントには有効期限が短いものもあるので、うっかり忘れてしまいがちな人はこのようなサービスも利用してみましょう。

そのほか、楽天PointClubでおすすめの特集をチェックしてみると良いでしょう。知らなかったサービスや欲しかった商品がポイントアップなど、役に立つ情報が見つかるでしょう。

  • 著者:Y.Oさん

    株や社会情勢に興味を持ち、証券会社入社。
    在籍中にファイナンシャルプランナー2級を取得し、個人の資産運用への理解を深める。
    退社後に結婚と出産。
    現在は二人の子どもを育てながらライターとして活動中。


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事