自動車保険の内容やタイプを比較!自分の乗り方に合った保険を選ぼう

更新日:2020/02/28

自動車保険には、自賠責保険と任意保険の2種類があります。このうち、自賠責保険への加入は車を所有する人の義務で、どこの保険会社で加入しても内容や保険料は同じです。一方の任意保険は、加入するかしないかは本人の自由で、内容や保険料も保険会社や契約の仕方などによって変わります。任意保険の選び方について考えてみましょう。

自動車保険の内容やタイプを比較!自分の乗り方に合った保険を選ぼう

自動車保険のメリット・デメリットとは

自動車保険のメリット・デメリットとは

自賠責保険に加入していても、さらに追加で任意保険に加入すべきなのでしょうか?最初に、任意保険に加入するメリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

【メリット】

・自賠責保険でカバーしきれない高額の賠償に対応できる
・車両保険や弁護士費用などのオプションを付けることでトラブルに対応しやすくなる
・事故の相手への賠償だけでなく、自分のケガや後遺症にも備えられる

 

【デメリット】

・一定の保険料がかかる

 

任意保険に加入するデメリットは、保険料が必要という1点のみです。保険料がかかるなら入りたくない、という人もいるかもしれませんが、自動車は大きな事故につながる可能性をはらんだものです。もしものときのためにも、任意保険にも加入しておくべきだと言えるでしょう。

通販型?代理店型?タイプの違う自動車保険を比較

通販型?代理店型?タイプの違う自動車保険を比較

自動車保険には、通販型(ダイレクト型)と代理店型の2種類があります。それぞれの特徴を比較してみましょう。

 

通販型(ダイレクト型)と代理店型の特徴

 

コスト重視で手軽に契約をしたい場合は通販型、対面で担当者と相談しながら詳しく内容を聞きたい場合は代理店型を選ぶのがおすすめです。

車両保険は必要?自動車保険プランの選び方と注意点

車両保険は必要?自動車保険プランの選び方と注意点

自動車保険の任意保険には、車両保険や弁護士特約、無保険車傷害特約など、様々な特約があります。特約をすべて契約すれば保険内容は充実しますが、その分保険料も高くなります。どの特約を選択するのかは、それぞれの車の乗り方や車自体の状態によって決めましょう。

 

例えば、長年乗っている車の場合、事故に遭ったら買い替えればいい、という考え方の人もいるでしょう。こういう場合は、車両保険を付ける必要はそれほどありません。また、相手の過失で事故が起こった場合は、相手方から賠償を受けることができます。しかし、自分の運転が不安な場合や、自損事故の修理費用を自分で負担したくない人は、車両保険にも加入しておくと安心です。

 

このように任意保険はそれぞれの状況において、自賠責保険では足りない部分を補う役割を担う保険です。自動車保険の任意保険を単に自動車保険と呼ぶことも多く、この記事でもそのように使います。

 

なお、基本プランやおすすめプランなどに含まれる内容も、それぞれの自動車保険によって異なります。自動車保険の保険料を比べるときは、基本の保険料だけを比較するのではなく、必要な保険をすべて付けた後の金額を比較しましょう。

 

自動車保険を選ぶときに大切なのは、それぞれの保険内容を理解した上で、自分に必要な補償を選択することと、自分が何に加入しているのかをきちんと把握しておくことです。いざというときに慌てないためにも、まずは、今加入している自動車保険の内容を再確認してみましょう。

 

【自動車保険の主な内容】

・対人賠償保険
契約した車で他人を死傷させてしまったときのための保険です。自賠責保険は金額に上限があるため、カバーしきれない部分を任意保険で補います。

 

・対物賠償保険
契約した車で、他人の車や物を破損させてしまったときのための保険です。

 

・人身傷害保険(一般)
契約した車や、他人の自家用車に乗っているときに死傷してしまったときのための保険です。万が一のときには損害額が支払われます。

 

・搭乗者傷害保険
契約した車の事故で、運転している本人や同乗者が死傷してしまったときのための保険です。万が一のときの保険金は定額です。

 

・車両保険
事故などで車の修理が必要になったとき費用が補償されます。

 

・弁護士費用
事故が起こった際、相手との交渉がうまくいかず、弁護士への依頼が必要になったときのための保険です。

 

・個人賠償責任
車の事故以外の、普段の生活で物を壊してしまった場合などのための保険です。

 

その他、保険会社によって様々な特約が用意されています。

顧客満足度が高い自動車保険ランキング

顧客満足度が高い自動車保険ランキング

「2020年 オリコン顧客満足度R調査 自動車保険ランキング」によると、顧客満足度が高い自動車保険ランキング結果は下記の通りとなっています。

 

【保険料】

1. セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)
2. ソニー損害保険
3. SBI損害保険

 

【加入・更新手続き】

1. ソニー損害保険
2. セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)
3. アクサ損害保険(アクサダイレクト)

 

【商品内容の充実度】

1. ソニー損害保険
2. セゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)
3. アクサ損害保険(アクサダイレクト)

 

ランキングによると、ソニー損害保険とセゾン自動車火災保険(おとなの自動車保険)のどちらかを支持している人が特に多いようです。新しく自動車保険に加入しようと考えている人は、参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

参照:2020年 オリコン顧客満足度R調査 自動車保険ランキング
https://life.oricon.co.jp/rank_insurance/

 

─────────────────

このほかに楽天損保の自動車保険ではネットから見積もりを出すことができ、リーズナブルな保険料でポイントを貯めることができます。詳細をチェックしてみてはいかがでしょうか。

  • 著者:平林恵子さん

    人事労務関係の仕事からライターへ転身。
    経験を活かしてコラム執筆を行っています。
    2017年、見識を深めるためにFPの資格を取得しました。
    税金や給与計算などに詳しくない方にもわかりやすい解説を心がけています。


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事