「ポイ活」を始めよう!効率的に貯める方法やおすすめのサービスを紹介

更新日:2020/06/12

買い物などで得られるポイント。最近では、ポイントを効率よく使用したり貯めたりする活動をポイ活と呼んでいます。節約を意識している方は、ポイ活について詳しく知りたいのではないでしょうか。ここでは、ポイ活の仕組みや基本をはじめ、楽天でポイ活を始める方法を紹介しましょう。

「ポイ活」を始めよう!効率的に貯める方法やおすすめのサービスを紹介

ポイ活とは?

ポイ活とは?

ポイ活とは、買い物などの際に付与されるポイントを活用して、お得に商品を購入したり、サービスを利用する活動のことです。例えば商品を購入した際に、ポイントを付与してもらい、貯まったポイントは、商品や商品券などに交換します。

ポイ活のメリットは、日々の買い物を少しでもお得にできるという点でしょう。また、節約を意識している方にも役立ちます。

押さえておきたいポイ活の基本

押さえておきたいポイ活の基本

続いてはポイ活の基本を3つに分けて紹介します。

・最近のポイ活は買い物以外でも貯められる

最近では、買い物をしなくてもネットでポイ活ができるようになりました。いわゆるポイントサイトと呼ばれるサービスで、以下のような方法でもポイントを付与してもらえます。

●ポイントサイトに登録する
●毎日のログインボーナス
●企業が不定期に行っているアンケート調査に参加
●ポイントサイト独自のゲームをクリアする

また、アンケートの内容は、商品のレビューや今後放映予定のCMを視聴し感想を述べる、普段購入している飲み物や食べ物を記入するなど、企業のマーケテイングに関するものです。

どれも気軽に始められる内容で、商品を購入する必要はありません。

・共通サービスが増えている

従来のポイントサービスは、各企業が独自のポイントを付与していたため、ほかのサービスや商品購入には利用できないこともありました。

しかし、最近のポイントサービスは、現金に換えられたり他のポイントと連携していたりと、他社と共通しているのが特徴です。

・ポイントサービスは還元率が低いので無駄が少ない

ポイントサービスにおける還元率とは、サービスや商品購入によってどれだけポイントを得られるか、「%」で示したものです。

例)
1. 1万円で100ポイント
2. 100ポイントで1,000円の商品券を付与
3. 還元率は(1,000円÷1万円)×100=10%

還元率が高くても、以下のような無駄が発生することもあります。例えば、1,000円ごとに10ポイント付与となっている場合、1,100円の支払いをしてもポイントは10ポイントです。1,000円未満の端数はポイントにならず切り捨てられます。

しかし最近のポイントサービスは、10円で1ポイントというように、端数を切り捨てることなくポイントを貯められます。

ポイ活のデメリットは?

ポイ活のデメリットは?

ポイ活のデメリットは、大きく稼ぐことはできないことです。1回に得られるポイントは、10円や100円単位となっています。1カ月に数万円のまとまった金額を稼ぎたい方は別の方法を探しましょう。

また、ポイントサービスの中には、換金できないといった悪質なサービスもあるので、実績のあるサービスでポイ活を始めるのが大切です。ポイ活が初めての方は、次の項目で紹介する楽天のサービスを活用してみましょう。

楽天でポイ活を始めてみよう!

楽天でポイ活を始めてみよう!

ここからは、楽天でポイ活を始める方法と、ポイ活に活用できるサービスをわかりやすく紹介していきます。

・まずは楽天カードに申し込み

楽天でポイ活をするには、まず楽天カードへ申し込みましょう。楽天カードは、クレジットカードサービスを提供しているだけでなく、楽天ポイントが貯められるのが魅力です。

楽天ポイントは、楽天市場など楽天のサービスで利用できたり、他社サービスに活用できたり実用性の高いサービスです。

他にも以下のような魅力があります。

●新規会員登録で5,000ポイント付与
●楽天カードの提示で、100円あたり1ポイント付与

このように楽天カードは、商品やサービスの購入だけでなく効率よく楽天ポイントを貯める際にも活用できます。

楽天カード
https://www.rakuten-card.co.jp/

・SPU(スーパーポイントアッププログラム)を活用しよう

SPUとは、楽天が指定する条件をクリアすると、楽天市場で買い物をした際にポイントアップするプログラムです。条件を満たすと、ポイントの倍率が2倍や3倍になるので、より効率よくポイ活できます。

例)使い方と倍率の関係
1. 倍率+1倍の条件を3つ、+2倍の条件を1つクリア
2. 1倍+1倍+1倍+2倍
3. 当月の獲得ポイントが+5倍へアップ

例えば以下のような条件をクリアすると、倍率が加算されます。

●楽天カードを利用して買い物:倍率2倍
●楽天ブックスで月1回1,000円以上の購入:倍率0.5倍
●楽天トラベルへ対象のサービスを予約:倍率1倍

他にも多数のSPUがあるので、楽天カードと組み合わせて効率よくポイントを貯めてみましょう。

・楽天カード×キャッシュレス決済

楽天カードをキャッシュレス決済にも活用することで、お得にポイントを貯めることが可能です。

楽天カードでキャッシュレス決済を行うと、楽天独自のポイントサービスと国の還元事業によって、ポイントを貯めることができます。還元率は2%もしくは5%で、楽天市場で楽天カードを利用した場合は、最大8倍相当の楽天ポイントを付与・還元してもらえます。

・楽天スーパーポイントスクリーン

楽天スーパーポイントスクリーンは、楽天ポイントを貯めることに特化したスマホアプリです。ログインするだけでボーナスポイントがもらえたり、1日1ポイント付与されたりと、買い物をしなくても貯められるのが大きな特徴です。他にも楽天独自のゲームや商品を見るだけでポイントが付与されます。

ポイ活が初めての方や、日々育児や家事で忙しい女性も毎日5分程度の短い時間で、コツコツとポイントを貯めることができますよ。

https://screen.rakuten.co.jp/

(まとめ)
ポイ活は、商品やサービスに利用できるポイントを効率よく貯めたり、活用したりする活動のことです。

お得に買い物ができますし、楽天スーパーポイントスクリーンなどを利用することで、毎日コツコツとポイントを貯めることができます。また、楽天カードやSPUサービスを利用すると、通常よりも多くのポイントを得られます。

子育て中のご家庭や、老後に備えて節約を始めている方は、この機会に楽天サービスでポイ活を行い、楽しく節約を始めてみてはいかがでしょうか。

  • 著者:菊地 祥さん

    専業ライターの菊地です。
    株式・投資信託8年目。
    もっとお金やライフプランについて知りたいと思い、2018年にFP技能士3級を取得しました。
    現在は2級取得を目指して勉強中です。
    お金に関するあらゆる専門知識を、分かりやすく説明します。


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事