初心者におすすめのクレカ(クレジットカード)は?カード選びのポイント

更新日:2021/04/21

日本クレジット協会によると、2020年3月末時点のクレジットカード発行枚数は2億9,296万枚。成人1人あたり2.8枚のカードを保有している計算になります。この記事ではこれからクレジットカードを作ろうと思っている初心者向けに、クレジットカード選びで確認しておきたいポイントを解説します。

初心者におすすめのクレカ(クレジットカード)は?カード選びのポイント

クレジットカードの種類

クレジットカードの種類

クレジットカードには発行会社、国際ブランド、ステータスの分類があります。

 

・カード発行会社
クレジットカードには楽天カード、イオンカード、セゾンカード、三井住友カードなど、カード会社の名前がついています。楽天カードなら楽天グループでのお買い物でポイントアップするなど、関連サービスで特典を受けられます。

 

・国際カードブランド
VISA、JCB、American Express、Mastercardといった国際ブランドは世界中で共通なので、日本で作ったカードがそのまま海外で使えます。お店によっては「VISAは使えるけど、○○は使えない」というようにブランドが限定されていることもあります。

 

・ステータス
通常のカードだけでなく、ステータスの高いカードがあります。ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードなど、種類や名称はカード会社によって異なります。通常のカードは年会費無料でも、ステータスの高いカードは年会費がかかることが多いです。

 

楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードのように自分から申し込めるカードがある一方、利用額が多い人だけに案内が届くカードもあります。

クレジットカードを選ぶポイント

クレジットカードを選ぶポイント

クレジットカードを選ぶときに見ておきたいポイントは以下のとおりです。

 

・年会費
初心者には年会費無料のカードがおすすめです。年会費無料と書かれていても、「初年度無料」「前年にカード利用がある年のみ無料」などの条件がついていることがあるのでご注意ください。

 

・ポイント還元率
年会費無料のクレジットカードの多くは0.5%~1.0%の還元率です。1万円利用して、50~100ポイントが還ってきます。「提携サービスで使うとポイント2倍」といった特典があるカードもあります。

 

・ポイントの使いみち
楽天カードなら楽天ポイント、イオンカードはときめきポイント、セゾンカードは永久不滅ポイント、TカードはTポイントというように、カードによってもらえるポイントが異なります。カード会社のポイントから楽天ポイント、Tポイント、dポイント、Amazonギフト券など別のポイントと交換できることもあるので、あらかじめ確認しておくと良いでしょう。

・スマホ決済との組み合わせ
クレジットカードとスマホ決済(QRコード決済)を紐付けると、還元率が高くなることがあります。

 

・付帯保険
クレジットカードには海外旅行保険などの保険が付帯しています。どんな保険がついているか、補償内容や保険金額を確認しておきましょう。

 

・ETCカード
ETCカードの利用を考えている人は、ETCカードも無料で作れるクレジットカードを選ぶとよいでしょう。

 

・家族カード
家族カードは正会員のカードに紐付けて発行されるカードです。たとえば夫がカード会員なら、家計を同一にしている妻もカードを持てます。引き落とし口座は同一なので、家計の管理に役立ちます。家族カードが発行できるクレジットカードがほとんどですが、念のため発行条件を確認しておきましょう。

 

・その他の特典
クレジットカードによっては、空港ラウンジが利用できるサービスや、演劇・コンサートの先行チケットに申し込める特典があります。

 

・セキュリティ
クレジットカード初心者にとって気になるのが安全性。カード会社によっては不正利用を検知するため24時間365日モニタリングしたり、なりすましを防ぐための本人認証サービスを導入したりしています。

初心者におすすめのクレカは?

初心者におすすめのクレカは?

まとめると、初心者におすすめのクレジットカードは以下のようになります。

 

・年会費無料
・普段から利用しているお店やサービスで使える
・ポイント還元率が高い
・ポイントの使いみちが豊富
・自分に合った特典がある
・セキュリティが手厚い

 

これまでクレジットカードを持っていなかった人はまず1枚作ってみて、クレジットカードの利用に慣れると良いでしょう。

 

すでに1枚は持っているという人も、2枚目を検討してみてはいかがでしょうか。1枚目とは異なる国際ブランドを選択すると、使えるお店が増えます。ネット通販ではポイントがアップするAカード、スーパーでは特典が受けられるBカードと使い分けることで、よりお得に利用できるでしょう。

楽天カードの年会費永年無料って魅力的よね~!しかも新規入会で楽天ポイントも貰えるし、これは入会するしかないわね!

年会費永年無料の楽天カード

普段から楽天を利用する人に特におすすめなのが楽天カードです。

 

・年会費永年無料
入会費も年会費も無料です。新規入会で楽天ポイントがもらえるキャンペーンがあるため、作るだけで得します。

 

・楽天ポイントが貯まる
楽天カードの基本の還元率は1.0%。これは楽天グループ以外の買い物でも楽天ポイントがもらえます。

 

・楽天市場では還元率アップ
楽天市場で楽天カードを使うとSPUが適用され、お買い物通常ポイント1.0%+楽天カード利用ポイント1.0%に加え、楽天カード特典ポイント1.0%がもらえます。さらに、毎月5と0が付く日は楽天市場での楽天カード利用で2.0%の楽天ポイントが上乗せされます。

 

・楽天ペイでポイントアップ
楽天カードからチャージした楽天ペイを使うと、合計1.5%の楽天ポイントがもらえます。

 

・投資にも利用できる
楽天証券では楽天カードで投資信託の積立もできます。

 

楽天カードにはいろいろな種類があります。まだ楽天カードをお持ちでない方は検討してみてはいかがでしょうか。

  • 著者:宮島ムーさん

    関西に住む子育て中の主婦です。 お金や不動産に興味があり、日商簿記1級・FP2級・宅建などの資格を独学で取得しました。 記事ではなるべく専門用語を使わず、わかりやすく説明するよう心がけています。
    >>ブログページ


この記事をチェックした人にはコチラ!

LINE友だち追加

関連記事