美人のマネ活 Woman and Money

思い立ったが吉日!美人のたしなみ。心機一転始める「投資」

投資をはじめてみたいけど、難しそうだし、不安だな、と思っている美人のみなさん!投資は時間を味方につけるものなので、スタートは早ければ早いに越したことないのです。とはいえはじめは、少額からできてお得な商品を見つけたいものです。
国債、純金積み立て、投資信託、NISA、FXなど、投資の種類は様々。
まずは少額からはじめられる種類をチェックしてみましょう。「やってみようかな」と思い立ったが吉日!

まずは自分のお財布事情を確認⇒投資に回してよい金額が見えてくる!?

まずは「お金の使い方」について見直してみます。大きく分けて3つに分類されると言われている「お金の使い方」。自分のお財布の中ではどのような役割分担をしているか、普段はあまり気にしない部分かもしれません。「総額の●%は何に使っている」など、ご自分のお財布の中身を思い浮かべながら3つにグループを分けてみましょう。

  • 1使う

    「消費をする」ためのグループです。お金は商品やサービスと交換することで初めてその価値を発揮します。有効活用することにより心身の健康を保ち、気分を上げたりなど、豊かな生き方につながりますが、このグループばかりが多くて、全体の90%以上を占める!という方は要注意です。

  • 2守る

    貯金や節約などで手元に置くお金のグループです。いざという時のためにある程度まとまったお金は守っておく必要があります。不測のできごとが起きた時にも、4か月分の生活くらいはしのげるお金を守っておくのが大人のたしなみです。

  • 3増やす

    上記2つに当てはまらないお金があったら、それが増やすために使ってもよいお金です。同じほったらかしにするなら、ずーっと眠り続けておかせるよりも、知らないうちに働いていてくれて、少しずつでも殖えてくれるほうがよっぽど良いのです。5~10年先、または老後のために長い目でみた運用が◎。

心機一転始める「投資」ほぼ元本保証

個人向け国債

「一番リスクの低い投資先」と言われている個人向け国債。1万円からはじめられて満期は3年~10年、固定金利と変動金利のパターンがあります。利子は減ってしまうけど、発行後1年後からは中途で換金もできます。募集期間が決まっているので要チェック。

1万円から投資ができて、半期に一度「利子」がもらえる!

受け取り利子額のシミュレーションもできる!ローリスクで人気の個人向け国債が買付け手数料無料!

心機一転始める「投資」ピンチに強い資産

金・プラチナ

金やプラチナは品質が劣化しないため、それ自体が永久的に価値を持つ資産と考えられています。株式や債券の価値が暴落した時などにも安全資産としてよく購入されます。しかしそれ自体が利益を生むものではないので、配当や利子がつかないのも特徴です。

1,000円/月 から積立できる!超長期的に頼りになる現物資産

日々の価格に一喜一憂することなく、長期の投資商品として初心者に人気の純金・プラチナ積立です。オンラインで取引が完結するから便利!

心機一転始める「投資」ラクラク継続

投信積立

プロに運用をお任せできる「投資信託」。少額から始めたい人や購入のタイミングが分からない人にもってこい!

1,000円/月 から買える!自動引き落としなので続けるのもラク

積立かんたんシミュレーションで、目標金額を達成するために月々いくらの積立が必要なのか確認ができます。

番外編■難しいのはとにかく苦手!「投資」まるごとお任せ

楽ラップ(ロボ・アドバイザー)

15個前後の質問に答えると、金融テクノロジー(FinTech)を活用して、最適な資産配分をロボがアドバイスします。銘柄選びに悩むことも売買のタイミングを決断する必要もありません。徹底的にコストを抑えた専用ファンドの中から、楽ラップが自動で売買をおこないます。

元手10万円~で難しいコトは全部おまかせ

コミコミで手数料年間1%未満は業界最低水準!もちろん費用項目も運用実績も徹底開示されるので、金融の難しい知識がなくてもOK

まとめ

■まず始めてみるには■
少額からはじめられるいくつかの商品についてはわかっても、手始めにもう少し予備知識やヒントがほしい人へ!ざっくりコツについては以下をチェック。

● 少額の資金ではじめるべし

少額ではじめることで、たとえ予想と違う方向に価格が動いても、損失は大きくなりにくくなります。投資するタイミングを小分けにすることも価格の上昇、下落が分散されるので成績が安定しやすくなります。

● 急がず焦らずゆったりするべし

株や為替は毎日、価格が動いています。これを追いかけて、焦って買ったり売ったりすると、結局損をしたり余計な手数料などのコストを払うことになります。購入資金の入金や実際の買い付けの手続きや手間も、なるべくかからない方法を選ぶのが賢く続けるコツです。

● 投資にかかるコストを知るべし

たとえば投資信託には、使途の異なる代表的なコスト=手数料が3種類存在します。それら手数料は取り扱う会社によって、少しずつ料率がちがうのです。手数料を比較する際は、国内株式、先進国債券、新興国株式など、同じカテゴリー内で相対的に高いか低いかを見ることが重要です。

「投資」にまつわる最初の心配や不安はつきもの。不明なところはしっかり調べておこう!

Yes,Noの簡単な質問に答えるだけ!あなたにぴったりな貯めるメソッドがわかる

あなたに向いているお金の貯め方診断

投資を始めたいけど何からやったらいいかわからないなら、知識からつけましょう!

投資はじめてガイド&セミナー

証券会社を使ったことがない!そもそもどんな金融機関なのか知っておこう

証券会社ってどんなところ?

まずは証券口座を作ることが出発点。小難しい手続きは面倒だから、簡単なのか知りたい

口座開設から取引までの流れ

楽天証券と楽天銀行が共同で提供する口座連携サービス。口座間の資金移動が簡単に!

銀行と連携できて金利&ポイントUPも

いきなり最初から大きなお金を用意する決断を下したり、価格変動に一喜一憂したりするのは心身ともに大変です。しかし投資自体は未来のためにぜひはじめておきたい美人のたしなみのひとつであることに間違いはありません。「何からはじめたらいいかよくわからない」という人は、じっくりコツコツ学びながら資産を育てる投資を選んでみるのはいかがでしょうか。

こちらも要チェック

カテゴリー

Topics / コラム

おすすめコンテンツ

  • 確定拠出年金についてわかりやすく解説!

    確定拠出年金についてわかりやすく解説!

キホンの記事

時事 まとめ

話題のキーワード

グループからのお知らせ

  • 楽天レシピ
  • 楽天ウェディング
  • 楽天Edy
  • 楽天マート
  • ママ割

美人へのお知らせ

  • 暮らしに役立つ「マネー」情報
上に戻る