Question

貯金口座について

更新日:2020/06/22

楽天カードと銀行口座を開設しようと考えていますが、楽天カードの種類が複数あるので、おすすめを教えてください。また、楽天口座から家賃などを払っていきたいと考えているのですが、貯金用と支払い用で2つ作るのは可能でしょうか?

年齢:20代
職業:会社員
世帯年収:400万円未満
ペンネーム:ゆーき

 

Answer

楽天カードのオーソドックスな選択なら、楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの中から選ぶと良さそうです。年会費がかからない点で、通常の楽天カードが多くの人に勧めやすい選択ですが、年会費以上の恩恵が受けられるケースを少し整理してみようと思います。

楽天ゴールドカードは年会費が2,200円かかりますが、楽天市場でのポイントが最大5倍となり、通常の楽天カードの最大3倍と比べて2%程度還元率が高くなる計算です。年間11万円のお買い物をした時、上乗せの2%で得られる還元が2,200円相当のため、11万円を遙かに上回るお買い物を楽天市場でするようであれば、楽天ゴールドカードが選択肢に入りそうです。

楽天プレミアムカードは年会費が1万1,000円かかりますが、付帯されるサービスの1つに、海外の空港でラウンジを利用できるプライオリティ・パスのプレステージ会員になれる特典がつきます。プライオリティ・パスのプレステージ会員は年会費が429ドル(約4万5,000万円程度)のため、海外によく出かける人は年会費以上の恩恵を受けやすそうです。

公式サイトではカードを比較できるページも設けているので、チェックしてみても良さそうですね。
https://www.rakuten-card.co.jp/card/?l-id=corp_oo_gnav_product_pc

楽天銀行カードを作って、普通預金金利が2倍になるのも魅力的ですが、楽天証券の口座を開いてアカウントを紐付ければ(マネーブリッジ)、普通預金金利が5倍になります。口座を開いて投資をしていなくても金利は高くなります。そのため、金利については、こちらで条件アップを狙う方が有利かも知れません。

楽天銀行に1人の人が口座を2つ作ることはできないため、ゆーきさんが想定されている使い分けだと、楽天銀行内で定期預金の積立購入を貯蓄用にするか、他行も含めた使い分けをご検討されるのがよさそうです。

回答者:ファイナンシャルプランナー 風呂内 亜矢さん

1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP認定者、宅地建物取引士。26歳のとき、貯蓄80万円でマンションを衝動買いしたことをきっかけに、お金の勉強を始める。現在は自宅を含め夫婦で4つの物件を保有し賃料収入を得ている。2013年ファイナンシャルプランナーとして独立。現在はテレビ、ラジオ、雑誌、新聞などで「お金に関する情報」を精力的に発信している。 著書に『その節約はキケンです お金が貯まる人はなぜ家計簿をつけないのか(祥伝社)』、『ほったらかしでもなぜか貯まる!(主婦の友社)#なぜたま!』などがある。

>>ホームページ

       

>>日常の記録にお金の情報を織り交ぜる「FUROUCHI vlog」を更新中

LINE友だち追加

関連記事